すっきりスタートが切れない

記事作成日:2018/6/13
昨日・今日と便意がない、1日の始まりですっきりスタートが切れない。
牛乳を飲むが駄目。

一日の米飯50gで小腹も空き、ついつい昼からの飲酒となるのでカロリーが低く便秘対策も兼ね植物繊維たっぷりのグラノーラー(別添写真)購入(以前お世話になったマッサージ師から勧められた事を思い出し)。

グラノーラー

久し振りにイオンの無料循環バスでジムに行くことにする

我が家の目の前からスタート20分で到着。

利用者は20名程度で必ず座れる、最近車を運転するのが億劫になってきた。出来るだけバスを利用することにしている。利用者は足の悪い人・運転免許を返上したような高齢者も多く、乗り降りするときに運転手にお礼の言葉を投げている。

ただバスはそれに対応するに十分なものではない、せめてステップが低くければと思う、バス停も表示のみ。

“客集め“営利を目的にしたものと決めつけているのではないかと思う。
現実は違うのです。利用者は何らかの理由で生活のためこのバスを利用するのです、感謝の気持ちが一杯です。

運行はボランティアとなっているのではないかと思います“官”は支援すべきではないでしょうか(バス運行による売上増予測20名X1万円X8往復=160万円これでは採算が取れない)。

そしてバスはアナウンスします“ご利用はイオンでの買い物の方に限定します”何かおかしい。
官・民一体で取り組めばより良いものができるとおもいますが。

ジムで何時ものトレーニングをこなし体重計に乗る。79kgOKまずまず。

夕食はさんまの塩焼き(600kcal)

さんまの塩焼き

旬でないさんまは脂がのってなくいまいちだ。頭がなくはらわたのないさんまはダメだとつい批判してしまう。

妻はがっかり。いつも魚・肉・野菜とバランスを考え提供してくれているのについ一口多いい、反省。

昨日ドタキャンしていることが分かる、月一度の整体予約を完全に失念、早速電話で詫びを入れる。

来週火曜日再予約。米朝会談の余波だ!
この市川の整体師さんとの付き合いは通算では永い、40年前に妻がテニスで膝を痛め数日で快癒。

去年船橋に住む孫が股関節を痛め良い先生はいないかと相談を受け紹介。3か月程度で快癒。

私は昨年6月より膝痛で週1回通院12月にほぼ快癒。月1回通院となる。

今晩はFOMCの結果がきにかかる。
MLBオールスター中間発表
指名打者部門大谷翔平第3位トップと40万票差、無理ですね、早く怪我を治さなくては。

明日はドジャースの前田が先発、楽しみです。

朝一番で恐縮です

記事作成日:2018/6/14
朝一番で恐縮ですが便から始まります。午前4時便意有り、力みに力み漸く2日分を出す。

ヤレヤレ。

気持ち良く一日がスタートできる。これは小学生の時からうるさい母親に厳しく指導されたせいではないかと思う。

登校前に必ず“○○クソしたんか”と念を押され一日が始まった。

今のように公衆トイレ、コンビニ内トイレは無く、最悪野糞になるからである。以来毎日朝のトイレは第一のチェックポイントである。

母が50年前私たちの新婚家庭に九州から上京した時最初に褒められたのが水洗トイレ“出した便が見れていいジヤン”九州はまだ汲み取り式ですから見えません。

MLB故障明け前田健太復調なるか?

午前11時ドジャース前田先発、TV観戦2対2好投途中降板勝ち負けなし私もウクレレ教室へ。結果さよなら勝。

役満・四暗刻上がる

妻は月一回の定例の麻雀会に出掛ける、帰ってきて四暗刻上がったと大喜び。

昼も夜も食事無し。カローリーカットの食事から解放されるのでおなかが喜んでいるぞ!

昼は野菜大盛りちゃんぽん・夜はいきなりステーキ200gに決める。さすがちゃんぽんはスープが美味しいが半分以上は残す。

しかし明日の体重計が心配。

ウクレレ教室修了

ウクレレ教室修了

午後1時30分から最後のウクレレ教室に出席。ビューティ・フルサンデー、ふるさと。

修了証をいただく、この年になっても証書をいただくのは嬉しい。今では高齢者運転講習終了証ぐらいである。

巨人鍬原初勝利

昨年の10月26日に民放で放映された「ドラフト緊急生特番2017お母さん有難う夢を追う親子の壮絶人生ドキュメント」を涙しながら観て以来、名前も長男と同じ拓也。

大学も中大(私は中退だが)、母子家庭で貧困(私も生まれる前に父を亡くしやっと高校を卒業した母子家庭・貧困)と共通点が多く開幕以来応援し追っかけていた。

今回の初勝利アッパレ、観客も涙した由。私は実況TV観戦はできなかったが、娘が観戦、詳細に報告を受ける。

次に投げる時は必ず観よう。

映画「万引き家族」鑑賞

映画「万引き家族」鑑賞

カンヌ国際映画祭で最高賞を受賞・「そして父になる」で感銘を受け・リリー・フランキー主演・監督是枝裕和これは見逃せないと鑑賞する。

全般的に貧困さを徹底的にみせ、五人家族プラス1はなんだろう。暗い。

終盤になって五人それぞれ全く婚姻・血縁関係にないのが分かる、私は映題は万引き家族と言っているがそうは言えないのではないかと思った”万引きグループ“でないか?

そして家族とはを調べ考える私なりの結論。この映画は家族・親族と法的にはっきりさせる必要はない“家族とは心の安らぎを得ることと子供を育てることが中心的役割”“一緒に住んでいなくても愛と思いやりがあれば”。

だとすると、この映画は実母に引き取られた女の子も含め六人家族だ!

終映後に考えさせられる映画でした。

私は明るくて、解かりやすく、ハッピーエンドいい。年のせい!安藤サクラ好演。

深夜放映されるれる全米オープンも気になる。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

2018.08.15 Wed
メキシコ記念塔
PAGE TOP ↑