世界化するオスカー!

2020/2/25

記事作成日:2020/02/10

今日の象の目
今日の象の目
2016年に受賞者の「白人偏重」が批判されたのを契機に12年6千人弱だった会員は9千人弱に膨らんだ。

今年の受賞作「パラサイト」は4部門を制した純然たる韓国映画、英米資本が入っていない映画が初めて作品賞を受賞した意味は大きい。

米国のアカデミー賞が、名実ともに世界のアカデミー賞に脱皮した。日本の映画界がこれを切り口に世界に羽ばたくのを楽しみにしたい!

株式市場チェックする

NY株式市場休場。
日経平均株価、週末の米国株式相場が大幅安となった流れを受けて売りが先行し続落、23,685.98(ー142.00)、ドル・円109.80。

米映画界最大の祭典であるアカデミー賞の第92回受賞式がハリウッドで開かれ、wowowでTV鑑賞、ポン・ジュノ監督の韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が作品賞に選ばれた。

外国語(非英語)の映画が作品賞をとるのは初の快挙!パラサイトは半地下で暮らす貧しい一家が裕福な家族に“寄生”していく様子をテンポ良く描きつつ、格差社会への批判をにじませた点が評価された。

カズ ・ヒロ氏はメーク部門で2度目の受賞

日本出身のカズ ・ヒロ氏はメーク部門で2度目の受賞。主演男優賞・ホアキン・フェニックス(ジョーカー)、主演女優賞・レネ・ゼルウィガー(ジュディ虹の彼方に)。せめて受賞作は鑑賞したい!

夕食は「麻婆豆腐」「納豆」「めかぶ・キュウリ・山芋の和え物」

「麻婆豆腐」「納豆」「めかぶ・キュウリ・山芋の和え物」

焼酎ロックで1杯。

就寝午後10時。

一律賃上げ廃止へ!

記事作成日:2020/02/11 建国記念日
一律賃上げ廃止へ!

今日の象の目
今日の象の目
春季労使交渉による一律底上げするベースアップ交渉について三菱UFJ銀行、トヨタ自動車が個人の人事評価を反映させる仕組みを目指す。

メガバンクのうち三井住友銀行とみずほフィナンシャルグループは今春の交渉で評価を反映する賃上げを議論する予定はない。

産業界では労使ともに優秀な人材には賃金を手厚く配分し、企業の競争力につなげるべきとの認識が強まっていると。

株式市場チェックする

NYダウ、前週発表された米経済指標がいずれも好調だったほか、決算発表を終えた米主要企業の業績も底堅く、買いが優勢で反発29,276.82(+174.31)ナスダック9,628.38(+107.87)、ドル・円109.82。

東京株式市場休場。

2019年日本アカデミー賞最多12部門受賞の「翔んで埼玉 」TV鑑賞(ビデオ)、全く感動もなく、作品の意図も分からない、評価できないのは、私の感受性のなさか残念!

昼食は娘と3人で久しぶりに、家内の手作り「明石焼き」

ツマミに酎ハイ1杯、美味い!

夕食は「蟹玉」「水餃子」「納豆」「めかぶ・キュウリ・サーモンの和え物」

「蟹玉」「水餃子」「納豆」「めかぶ・キュウリ・サーモンの和え物」

焼酎ロックで1杯。

就寝9時30分。

中国、特許9分野で首位!

記事作成日:2020/02/12
中国、特許9分野で首位!

今日の象の目
今日の象の目
人工知能(AI)や量子コンピューターなどの先端技術の出願を分析すると、中国が10分野中9分野で首位に立つ、バイドゥやアリババ集団などネット大手の台頭が目立つと。

一方、特許の質では上位100位中、64を米企業が占めた。

次世代の競争力を占う先端技術開発で米中が激しく競う一方、日本は水をあけられていると!

株式市場チェックする

NYダウ売り買い交錯し、前日比横ばい、29,276.34(-0.48)ナスダック9,638.94(+10.56)
日経平均株価、値がさ株のソフトバンクグループが傘下の米携帯大手の合併期待から急騰し1銘柄で132円押し上げ3営業ぶりに反発23,861.21(+175.23)、ドル・円110.09。

野村克也(84)元プロ野球監督逝去報で、今日のTVは野村克也一色。

野村克也(84)元プロ野球監督逝去報

京都・峰山高から1954年テスト生で南海入団、名将鶴岡監督のもとで、強打の名捕手として活躍、私が当時、大フアンの「福岡西鉄ライオンズ」は痛められました。

本塁打王9回、打点王7回、最優秀選手5回など数々のタイトルを獲得し、65年に戦後初の3冠王に輝く。

90年にヤクルト監督に就任し万年Bクラスのチームを、リーグ優勝4回、3回の日本一に導いたのには驚かされました。

合掌。

夕食は「縞ほっけの塩焼き」「めかぶ・キュウリ・タコの和え物」「きんぴらゴボウ」

「縞ほっけの塩焼き」「めかぶ・キュウリ・タコの和え物」「きんぴらゴボウ」

焼酎ロックで1杯。

就寝9時30分。

日記

Posted by zonome