PCRで増幅されるDNA!

2020/4/16

記事作成日:2020/04/12

今日の象の目
今日の象の目
最近のコロナ騒動で、PCRと言う言葉を連日耳にするようになった。

手元にあるDNAの量を大幅に増やす技術だ。これを発見したのはキャリー・マリスという奇想天外な科学者でドライブ中に思いつき、このアイディア1発で10年後にノーベル賞を獲得。

PCRは化学研究や犯罪捜査、遺伝子鑑定など欠かせぬ手法となった。DNAは自らの複製を作るよう特化した構造であり、コピー製造の道具も自然界に揃っている。

であればこそDNAだけが増幅できるのであり、他の物資ではこうはいかない。わずか数ヶ月前に、最初の感染者に体内に入り込んだウイルスは、あっという間に世界を席巻した。

この恐るべき速度もまた、遺伝子の持つ増殖能力がフル活用された結果に他ならない。

異なるのは、彼らが増殖器として利用しているのが、我々の体だという点だ。

突如現れた、ひたすら増殖する見えない難敵といかに闘うか、人類は試練の時を迎えている。(サイエンスライター・佐藤健太郎、文藝春秋)

株式市場チェックする

NY株式市場・東京株式市場休場。

別荘よりアクアライン経由帰宅。

緊急事態宣言を受けてか車の流れは順調で所要時間1時間45分。

途中、新型コロナウイルス対策でレストランにも寄らず帰る。

今回の外出では外食は無しは珍しい!

今日の歩数1074歩。

夕食は「カレー」「サラダ」

「カレー」「サラダ」

焼酎ロックで1杯。

就寝、午後9時30分

「出勤7割減」!

記事作成日:2020/04/13

今日の象の目
今日の象の目
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、企業が在宅勤務の対応に工夫をこらしている。

安倍晋三首相は緊急事態宣言の対象7都府県の企業に対し「オフィス出勤者の最低7割削減」を求めた。

すでに多くの企業がテレワークの環境整備に乗り出し、間接整備を中心に乗り出し、間接部門を中心に在宅勤務への切り替えを進めている。

ただ情報の機密性からテレワークが難しい業種もあり、一部の企業は対応に苦慮している。(日経新聞)

株式市場チェックする

NY株式市場休場。

日経平均株価、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、企業活動や消費を長期にわたり押し下げるとの見方が売りを促し大幅反落、19043.40(-455.10)、ドル・円107.88。

台湾プロ野球開幕!

台湾プロ野球が新型コロナウイルス拡大で延期されていたが、公式戦が開幕。無観客での開幕にこぎつけた。観客を入れた通常開催の見通し立っていない。

世界中のスポーツイベントが延期や中止を余儀なくされている中での開幕で海外から注目されている。

今日の外出は「東京法務局墨田出張所」、新型コレナウイルス対策融資絡みか窓口は混雑。

今日は風雨が強く散歩取りやめ、歩数2731歩。

夕食は「豚の角煮」「小松菜の胡麻和え」「ローストビーフ」

「豚の角煮」「小松菜の胡麻和え」「ローストビーフ」

白ワイン2杯。

就寝、午後9時30分。

産油国減産最終合意!

記事作成日:2020/04/14

今日の象の目
今日の象の目
新型コロナウイルスの感染拡大で急落した原油価格を下支えするため、主要産油国が一転して協調に動き出した。

サウジアラビアなど石油輸出機構とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」は世界生産の1割にあたる日量970万バレルの協調減産で最終合意した。

米国も産油国として協力する。価格競争は休戦となるが、供給過剰の解消につながるかは不透明だ。

株式市場チェックする

NYダウ、著名投資家ビル・アックマンは「米国で感染拡大が終わったわけではない」と警告、3営業日ぶりに反落、23390.77(-328.60)ナスダック8192.42(+38.85)

日経平均株価、トランプ大統領が新型コロナウイルス拡大に伴う経済活動停滞について早期収拾に向けた計画を早期に示すとの報道から安心感が広がり大幅反発、3月10日以来1ヶ月ぶりの高値、19638.81(+595.41)、ドル・円107.66。

昼食は新橋の中国料理「新橋亭」で家内・次男3人で会食。

中国料理「新橋亭」

外出自粛の中でもさすが創業80年の老舗、席は満席。美味!

今日の歩数3249歩。

夕食は昼、食べ過ぎで、軽めの「天ぷらうどん」

「天ぷらうどん」

焼酎ロックで1杯。

就寝、午後9時30分。

日記

Posted by zonome